新ながいきくんってどんな保険?

MENU

そもそも新ながいきくんってどんな保険?

 

新ながいきくんは「終身保険」です。終身保険とは、名前の通り「一生涯保障される保険」の事を言います。要するに、終身保険に加入すれば、いつ死亡しても保険がおりるという事です。

 

例えば40歳の時に1000万円の終身保険に加入(保険金の受取人は被保険者の妻)して、50歳の時に不慮の事故でなくなってしまったとします。その場合、残された遺族に1000万円の保険金がおりるという事です。

 

終身保険は一生涯保証が続くため、一生保険料を払い続けなければならないと思っている方が結構多くいらっしゃいます。しかし、終身保険の保険料は任意に払い込みの期間が設定できるので、短期間で支払う事ができます。例えば、掛け金の支払期間を10年、15年、20年、もしくは60歳まで、65歳までといった形で設定できるタイプもあります。

 

実は新ながいきくんには「ばらんす型2倍」と「ばらんす型5倍」、「おたのしみ型」、「定額型」という4種類があります。詳しくは、ばらんす型2倍・ばらんす型5倍とは?、またはおたのしみ型と定額型でご確認ください。